座間という地域に密着した動物診療に加えて1歩進んだ医療を提供しています。土日の診療も行っています。座間という地域に密着した動物診療に加えて1歩進んだ医療を提供しています。土日の診療も行っています。

当院の特徴について

  1. 地域密着の動物医療
  2. 進んだ動物医療の提供
  3. インフォームドコンセントの徹底
  4. 生涯の健康を見据えた予防
  5. ペットホテルやトリミングも対応
  6. 往診のご相談も可能

わんちゃんのお悩みについて

皮膚のトラブル

症状
  • かゆがっている
  • いつも同じところを噛んだり、掻いたりしている
  • 皮膚が赤くなっている
  • 皮膚にプツプツがある
  • 毛が抜ける
 

消化器系の病気

症状
  • ここ数日、食欲がない
  • 下痢が続いている
  • 食べたものを吐いてしまう
 

高齢になったら
気をつけたい病気

症状
  • 元気がない
  • 寝てばかりいる
  • 変な歩き方をする
  • 口臭がひどくなった

ねこちゃんのお悩みについて

皮膚のトラブル

症状
  • かゆがっている
  • いつも同じところを噛んだり、掻いたりしている
  • 皮膚が赤くなっている
  • 皮膚にプツプツがある
  • 毛が抜ける
 

高齢になったら
気をつけたい病気

症状
  • 高齢なのに、水をたくさん飲み、食欲旺盛
  • 食べているのに痩せてしまった
  • 口臭がひどくなった
 

オシッコのトラブル

症状
  • オシッコの量が少ない
  • トイレに何度も通う
  • オシッコポースを取るがほとんど出ていない
  • オシッコの匂いが強くなった
  • オシッコの色が濃くなった

ワクチンだけでなく、人にうつる病気を媒介するマダニやノミ、蚊が媒介するフィラリアなど、周辺の自然が豊かな座間市の環境と、そのコのライフスタイルにきめ細かく合わせた予防をご提案しています。

歳を重ねたわんちゃん、ねこちゃんがかかりやすい乳腺腫瘍、子宮・卵巣の病気、前立腺、精巣の病気を予防するために、早めの手術をおすすめしています。

獣医師が監修しているトリミングだから安心です。皮膚の状態をしっかりチェックして、健康を保つために役立つケアを行っています。

院長挨拶

はじめまして、座間動物病院、院長の曽根 敦史です。座間動物病院は、飼い主さまが必要としている地域に密着した動物医療を提供し、常に飼い主さまの気持ちに配慮して柔軟に対応していくという前院長の後藤欣一先生の方針をそのまま引き継ぎ、そこに1歩進んだ医療の提供を加えた診療を行っています。ケガや病気、予防だけでなく、健康についてなどお気軽になんでもご相談ください。

座間動物病院 曽根 敦史 院長

診療時間

 
9:00~12:00 × ×
16:00〜19:00 × × ×

アクセス

住 所:
〒228-0023 神奈川県座間市立野台2-24-28
最寄駅:
小田急線「座間駅」から徒歩15分
神奈川中央交通「立野台」バス停留所から徒歩5分
駐車場:
1台
座間動物病院 お電話でのお問い合わせ046-251-4204 住所:〒228-0023 神奈川県座間市立野台2-24-28 最寄駅:小田急線「座間駅」から徒歩15分 神奈川中央交通「立野台」バス停留所から徒歩5分 駐車場:1台
bnr_inq_sp.png